院長紹介

金 鏞民

院長
金 鏞民(きん ようみん)

【所属学会・資格】

  • 医学博士
  • 日本内科学会 認定内科医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化管学会 暫定胃腸科専門医・指導医
  • 日本ヘリコバクター学会 ピロリ菌感染症認定医
  • 日本胃癌学会
  • 日本腹部救急医学会

~ごあいさつ~

この度、南海本線住ノ江駅の下に「住ノ江駅前クリニック」を開院させていただくことになりました。

これまで20年間、内科全般・救急疾患の診療を広く行ってまいりました。また、がんや内視鏡治療を中心とした消化器疾患の先端治療も行ってまいりました。

これまでの診療経験と技術を生かし、風邪や生活習慣病などの一般内科から消化器専門領域疾患まで幅広く診療を行い、地域の皆さまの健康管理に微力ながら尽力していきたいと思います。皆さまが安心でき、気軽に相談できる地域の「かかりつけ医」を目指し、努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

金 鏞民 プロフィール

学歴・職歴
1994年3月兵庫医科大学卒業
1996年5月兵庫医科大学病院 第四内科(現内科学上部消化管科)入局
2002年3月兵庫医科大学大学院修了および学位取得
2002年5月一般社団法人日本海員掖済会神戸掖済会病院 内科医員
2005年9月兵庫医科大学内科学消化管科 助教
2007年4月国立がん研究センター中央病院 内視鏡科研修
2007年10月兵庫医科大学内科学消化管科 学内講師
2009年4月同 病棟医長併任
2010年4月宝塚市立病院消化器内科 主任医長
2011年10月同 がん診療担当部長
2014年4月医療法人明和病院消化器内科 部長
2015年4月同 内視鏡センター長併任
2016年5月住ノ江駅前クリニック 開院
兵庫医科大学内科学消化管科 非常勤講師併任
ページトップへ戻る